読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's in me and It's in YOU.

アジャイル/スクラム/データ分析とシナリオライティングや映画・本・ドラマの感想。つまりは雑記。

MENU

疾風ロンド

疾風ロンド を観てきました。面白かった!

 

http://www.shippu-rondo-movie.jp/

 

東野圭吾さん原作の映画。

監督は吉田照幸さん

脚本はハセベバクシンオーさん

主演は阿部寛さん

以下、メモ的感想。

☆トップシーン
スキー場の空撮と、スキーの滑走シーン。
映画だぜ!的な始まり。
ベタだけど、「お!」ってなるね。

☆映像的良かったシーン
大島優子さんとムロツヨシさんの、スキー場を滑走しながらのチャンバラ(?)シーン。
まさに映像で魅せるシーン。
カッコいいし、かなり良かった。

☆キャラクター
当たり前に皆、良いキャラだった。阿部寛さん演じる主人公にイライラさせられたけど笑
ストーリー上はしょうがないけど、柄本明さん演じる所長が登り詰めてるわりに薄っぺらい笑

☆感情の変化
阿部寛さん演じる主人公の感情が動く流れ、素敵だった。
それ以外にも息子、大島優子さん演じるスノーボーダーの心情変化も好き。

☆印象に残ったシーン
阿部寛さん演じる主人公が自分の行動を振り返り悩むシーンで、主人公は窓に映る自分の姿を見る。

ただそれだけなんだけど、そのワンシーンをあえて入れるのがすごい。

映像で心情を見せるシーン。脚本家志望として勉強になります。

☆総じて、、、
面白かった!